« 夢とか野望とか | トップページ | 厳島神社その2 »

厳島神社に行ってきた

110505itsukushima_mg_7936 国宝「祓殿(はらいでん)」の床板。淺野藩の船に使われていた木材が使われている

宮島に行った。
子供の頃広島に住んでいたことがあり、記憶が定かではないが
今回が通算3度目か4度目くらいになる。

厳島神社をあらためて見ると、
もともと神の島として人を寄せつけなかった宮島の威厳を
どんなアプローチで人々に伝えていくかということに
計り知れないアイデアとエネルギーが注がれているように思える。

子供の頃は「そういう神社が宮島にある」ということが、
「山がある」とか「海がある」とかと同じような
当たり前の事実としか思っていなかったが、
「潮が満ちると海に浮かび上がる神社」を作ろうなんて発想は、
考えてみれば狂気の前衛アートに近いのではないだろうか。

この神社が作られる前から、
完全な自然物としての宮島自体が、
神そのもの、崇拝の対象とされていたわけだから、
ある意味、当時の人智と財力を尽くした、
壮大な「神の意味」の翻訳作業であったのではないかと思う。

また行きたいなぁ。
次か、その次の時かはわからないが
「翻訳作業前」の部分にも触れてみたい気もする。


EOS 5DMarkⅡ+ EF70〜200mm f4L IS USM
  f8 1/50sec ISO400

|

« 夢とか野望とか | トップページ | 厳島神社その2 »

世界遺産」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/51588844

この記事へのトラックバック一覧です: 厳島神社に行ってきた:

« 夢とか野望とか | トップページ | 厳島神社その2 »