« 天保十五年の落書き | トップページ | 船の町 »

しまなみ街道を行く

110505_mg_8406

尾道からしまなみ海道を渡り、向島、因島、生口島、大三島、大島へ。
これらの島から眺めると、瀬戸内海には岩場と言ってもいいような
小さな無人島が多い。

いま気づいたようなフリして実は広島に住んでいたこともあるのだが、
こうやって島を渡り歩くと、やけに実感がわく。

江戸時代以前には、この複雑な地形と潮の流れを熟知した海賊衆が、
九州方面と関西を行き来する海運に大きな影響力を持っていたという。

「大自然」というよりは、人の営みの歴史と一体となって彩られた海、
ということでしょうか?

小さなところで言えば、尾道あたりの渡船に乗ってみると、
完全に生活と一体化してるのを感じるもんなぁ・・・・深いなぁ。

EOS 5DMarkⅡ+ EF70〜200mm f4L IS USM  f6.3 1/25sec ISO200

|

« 天保十五年の落書き | トップページ | 船の町 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/51629258

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ街道を行く:

« 天保十五年の落書き | トップページ | 船の町 »