« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

東京タワー

110129tower_mg_5805

訳あって東京タワーをちょこちょこ撮っている。

スカイツリーが完成したら
主要な放送局はそちらを利用することになっていて、
民間経営の電波塔として今後どうなってしまうのか、という
立ち位置の心配もあるのだろうが、
そんなことをいったん頭から取り払って眺めてみると、
おそろしく強烈な意志を含んだアートのように思えてきた。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f10 1/200sec ISO100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーツ

110127_mg_3936

曾爺さんがつぶすまで、
わが家は美濃焼の絵具屋をやっていた。

芸術性があったかどうかわからないが、
グラフィックの道具を商いにしていたのである。

そのひ孫は今、写真の道具を作る会社で
給料をもらって働いている。

自分が生まれるずっと前に亡くなった曾爺さんと
少しだけ繋がっている感じがしていい。

まぁ、祖父と父がことあるごとに繰り返した「家訓」は
「商売だけはやっちゃいかん」でありましたが。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f8 1/15sec ISO1600


| | コメント (0) | トラックバック (0)

記憶と驚きの種

110124sunset_mg_5726

写真で人に面白がってもらうということは、
見る人の記憶と「驚きの種」のような部分に
アプローチしていくということだと、なんとなく集約。

勝手にまとめてみたからといって
写真がひとつも上手くなるわけではないけど、
まぁ今夜の時点でそう思っているということなのである。

きっとこんなたわごとよりずっと次元の高いことを
美大や芸大では普通のロジックとして教えているのだろうけど、
そういうものに触れることなく、いろんな局面で
勝手に気づいていくプロセスにも憧れてしまうわけです。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f4.5 1/3sec ISO1600


| | コメント (2) | トラックバック (0)

動画、ゼロ戦格納庫、バブルなハコもの

110109tankimg_2361_2

三日連続の撮影立会いが終わった。

初日ときょうは木更津での撮影。
高速バスを使っても片道2時間ちょっとかかる。

その微妙な遠さがつらかったが、
元・ゼロ戦のエンジン格納庫や、山中のバブリーな施設など、
こういう機会でもなければ一生行くことのない場所を体験できて
なかなか得した気分だ。

今回は三日とも動画撮影の現場だった。
スタジオに行きモニターの映像を見たら見たなりに、
気になってしまうことがいろいろと出てくる。
まぁ多くは僕が小心者ゆえ、
勝手に自分の心の中でだけ葛藤するレベルですが。

で、今回も無事に現場は終わり、来週はチェックの連続。
実際はこっちのほうが緊張する。

短時間の中で瞬間的な判断を繰り返すスチル撮影の緊張感も
相変わらず心地よいものと思っているが、
長時間の集中力と多くのスタッフの連携から
ものが生まれる緊張感というのも魅力的である。

しかし、疲れたー。明日は暖かい場所でゆっくり過ごすのだ……。

PowerShot G10 f2.8 1/500sec ISO100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

写真の輪郭

110105_mg_5390

「写真」というものの輪郭は、
どこまでいったら見えてくるものなんでしょうね。

3年前にわかったつもりでいた自分の次元を今思い返すと、
全然わかっていなくて恥ずかしくなる面もあるし、
逆に「わかりすぎていない」ほうが何かを的確に
キャッチできそうな気がすることもある。

日々、追いかけっこですなぁ……。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f5.6 1/1000sec ISO200


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トシャビが今日お休みだったことについて

110104ebis_mg_5375

東京都写真美術館へ写真展を見に行ったら、
今日は休館日だと……。

事前にぱーっとサイトで確認したつもりだったが、
見落としてしまったらしい。
1月2,3日は開いていたので、当然4日は営業しているものと
判断してしまった。

で、5日以降は通常営業と書いてある。
4日はまだ休みの人も多かろうに、
どちらかといえば今日、営業して5日に休むべきじゃないの?

入口まで来ては引き返す他のお客さんを続けざまに見て
そう思った次第でございます。
民間の経営だったら、絶対開けるだろうなぁ。ぶつぶつ……。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f9 1/100sec ISO200


| | コメント (0) | トラックバック (0)

元旦、座喜味城に立つ。

110103zakimi

前の週に出張で出かけたばかりなのに、年末年始はまた沖縄。

元旦は世界遺産の座喜味城へ。

ここに初めて来た時、
経験したことのないような空気を肌で感じた。
それに対する興味や疑問が、繰り返し沖縄へ行くことの
大きな理由のひとつになっている。

築城に際して気功師が重要な役割を果たしたことや
貿易の拠点としても機能していたこと、
地元で語られている話などを知るほどに、
そしていくつかの個人的な体験と相まって、
このグスクは僕の中でどんどん興味深く、
重要な存在に「育って」いった。

訳あって本丸まで上れないと思っていたので
ほとんど「思いがけず」の訪問だったが、
年の初めにそんな場所を訪れる機会に恵まれて
けっこう運が良かったように思う。

今年は困った時がくるたびに、
「元旦に座喜味へ行けたのだから大丈夫」
と思うことにしよう。

EOS 5DMarkⅡ+ EF24〜105mm f4 IS USM  f6.3 1/250sec ISO200


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »