« つい買ってしまった本 | トップページ | CAPA4月号 »

CP+

100315_2

カメラショー「CP+(シーピープラス)」に行ってきた。

例によって知り合いの方々と挨拶&近況とかきょうの調子とか
報告し合うこと限りなく、ほぼ2日間会場にいたのだが
今頃になって、あぁ、あれを見逃したこれを聞いてくればよかった、
みたいなものだらけである。

わずかに聞いた中でもニコンのセミナーで平間至さんが話していた、
アンセル・アダムスのこととか、今さらながらに納得のいく内容。
あのヨセミテの作品、撮影者も含めて
「人間が誰も見ていない間に山はこっそりとどんな姿をしているか」
ということを見せつけている気がしてきた。

それはそれは恐ろしくも素晴らしいシャッターチャンスを
誰も気づかない間に精緻な技術と機材とコンセプトを伴って
獲得されたのではないかと。

そんなことを思いつつ、
ときには壇上の人にいじられるなどしながら過ごした楽しい時間でありました。

|

« つい買ってしまった本 | トップページ | CAPA4月号 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

写真展」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/47821154

この記事へのトラックバック一覧です: CP+:

« つい買ってしまった本 | トップページ | CAPA4月号 »