« イノシシが激突する町。 | トップページ | 沖縄の作品アップしました »

写真の持つ力

0811291

もう昨日の話になってしまったが

原美術館で米田知子展「終わりは始まり」を見た。
http://www.shugoarts.com/jp/yoneda.html#top

ノルマンディー上陸作戦の今(海水浴場となり家族連れが平和に遊ぶ)や、
フロイトの使っていた眼鏡を通してユングのテキストを写した作品、
サイパン島で邦人が玉砕した崖に続く道・・・・など。
一見、ただの情景や風景が写っているだけのようだが
その「いわれ」をタイトルから知ることで作品として際だっていく。
歴史と作者と鑑賞者が記憶の共通項をたどることで
ぱーっと何かが繋がって、広がっていく。

ある面で「写真とは?」ということに対するひとつの回答を
示しているのではないかと思う。いや全部ではなくあくまで
ひとつとは思うのですが。

・・・・・0811292

その後ダッシュで銀座へ行き、
「未来を写した子供たち」を見た

http://www.mirai-kodomo.net/
インドの売春窟に育った子供たちが
写真を撮ることを教わり、変わっていく様を記録した
ドキュメント映画。
写真や、写真を撮ることが人に与える、
とてもポジティブな可能性を示してくれている。

じゅーじつした一日でした。

・・・・・0811293

|

« イノシシが激突する町。 | トップページ | 沖縄の作品アップしました »

写真・カメラ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/43280301

この記事へのトラックバック一覧です: 写真の持つ力:

« イノシシが激突する町。 | トップページ | 沖縄の作品アップしました »