« たたかう犬 | トップページ | ロシアンルーレット国道 »

井上陽水と東儀秀樹が来る町

080817boats

3日目、午前中は泊まっている中村(四万十市)の町を散策。

町の中心と思われるアーケード街の脇に小高い山があり、
その頂上(といっても階段50段くらいか)に
一条神社という神社がある。
夕べは東儀秀樹がここでコンサートをやったらしい。
小さな境内に400人もの観客が集まり、
雨の中傘もささず聴いていたそうだ。
下界の商店街で行われていた
カラオケ大会の音は大丈夫だったのだろうか。
東儀秀樹は内心、怒り心頭だったりしなかっただろうか。

そういえば前夜食事した店の人が井上陽水の大ファンで、
レジ脇にサングラスを外した陽水との記念写真や、
本人から来たのお礼の手紙などが置いてあった。

高知に来たときは強引に(!?)お誘いしているらしく、
たぶん陽水も

「こぉんな時は、わりとお人好しのふりをして付き合うのも
なかなかぃいぃもんじゃないんでしょうかぁねぇ」

などとつぶやきながらやってくるのだろう。
ライブの打ち上げにも来たらしい。いやマジでおいしい店だったし。

あなどれないほど音楽づいている町・中村である。
ちなみにこの晩おこなわれた夏祭りのメインイベントが
ジャズのライブであった。

その後、四万十川に沿う道を上がる。
ところどころ沈下橋があり、
観光客や家族連れの水遊びでにぎわっていたが、
中でも映画のロケ地になったという橋が
わが家のお気に入りとなった。

ここは特に、地元の軽トラや消防団の車が
頻繁に行き来しているのを見かけたため、
正しく生活の道具として機能している印象を
勝手に持った、というだけなのだが。


・・・・・080817bridge


|

« たたかう犬 | トップページ | ロシアンルーレット国道 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

四国」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/42222662

この記事へのトラックバック一覧です: 井上陽水と東儀秀樹が来る町:

« たたかう犬 | トップページ | ロシアンルーレット国道 »