« 井上陽水と東儀秀樹が来る町 | トップページ | なめとこ »

ロシアンルーレット国道

080822shimanto

それにしても四万十川周辺は、やたらと狭いくねくね道が多い。
タイミング悪く対向車が来ると、どちらかがバックして
広いところまで避難しないとすれ違えないような狭さだが
慣れた車はちょっとでも見通しがあると
60〜70キロで飛ばしている。
で、これについていくのがけっこう面白い。

しかし川から離れた某国道はそれどころではなかった。

左右は断崖絶壁、ガードレールは無し。

道幅は教習所のクランク並みの狭さ。

さらに普段は誰も通らないから日陰の路面には苔が生え、
急ブレーキを踏んだ日にゃあ、あっさり転落の危機がおとずれる。
で、これが延々20キロ近く続く。

しかもゆっくり走りすぎると対向車に出くわす確率が増えるので
じっとりアクセルを踏みつつ、でもオーバースピードにならないよう
全神経を緑色の路面に集中する。
罰ゲームかって。

唯一、出会った対向車は若者の軽自動車で、
彼はそこに来るまでにすっかり疲労困憊し、
こちらを発見した瞬間、
パニクって右端に(!)車を寄せうずくまっていた。

イライラ棒つきのロシアンルーレットみたいな国道である。

080822canoe
カヌーは対向車がこないので安心なのだ。

|

« 井上陽水と東儀秀樹が来る町 | トップページ | なめとこ »

写真・カメラ」カテゴリの記事

四国」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/42242740

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアンルーレット国道:

« 井上陽水と東儀秀樹が来る町 | トップページ | なめとこ »