« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

日本語教師の光と陰

ファミレスで打ち合わせした。

隣のテーブルには
白人美女と、50代とおぼしきオジサン。

オジサンがケイト(仮名・推定25歳)に
日本語会話を教えているといった雰囲気だ。

ケイト(仮名・推定25歳)はとりあえず英語で
自分が感じた日本とアメリカの文化の違い、
みたいなことを説明している模様。

ま、そんなこたぁ気にしてもしようがないので
あーだこーだ企画を練っていたのだが、
となりのオヤジが突然、

「NWIN GAIN KNOW COULD YOU」

と言ったように聞こえた。

うーむ。
何かの聞き間違いか?
これ文法変だよね?

いろんな戸惑いが僕の脳内を占領していく中、
オヤジがさらに繰り返す。

「ニン ゲン ノ クズ」

え? ちゅうかなんでオヤジまでカタコト日本語?


「人間 の クズ。『クズ』イズ トラッシュ OK?ふっふっふ」

ケイトも繰り返す。

「ニン ゲン ノ クズ アッハッハ」

「人間 イズ ヒューマン OK?」

「オウ」

ケイト突然「人間」とノートに漢字で書き始めた。

いやー勉強熱心……じゃなくて、いつ使うんだその言葉。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »