« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

中華街・春節獅子舞

060128cntdwn1 060128cntdwn2

060128cntdwn4 060128cntdwn3 

きょうから旧正月。

またまた中国獅子舞を撮ってきました〜。

今回は中華街の地元の方が自分たちのためのお祝いとして
獅子の演技者ともどもたっぷり楽しみながら盛り上がる、
といった雰囲気の中での(そうはいっても演技は
世界のトップレベル)撮影。

くうぅ〜っ、超ラッキー!

いままで何度も見た「観客席と舞台」の距離感はなく、
たとえて言えば、ミック・ジャガーが
近所の喫茶店でシークレットギグをやってくれちゃった、
みたいな充実感とでも申しましょーか??

ありがたや!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニコンD200さわり中

060126d200

え〜仕事のカンケイでニコンD200をお借りしてさわってます。
シャッターをきる時の感触とか、
ファインダーの見えの切れ味とか、
「マシ〜ン!」て感じですな。

車でいうとドイツ製のマニュアル車で
ギアチェンジが「カキーン!」と硬質かつなめらかに決まる時のような
そーいう感触を思い出しますです。なかなかに剛性感の高い精密機械っす。
いや、1回だけ運転させてもらったんですが(笑)。

今のところピントもほとんどマニュアルフォーカスでOK。
これデジタルの一眼レフではなかなかエライことですええ。
私の目もいいんですがええ、すみません。

むうぅー、返すのが惜しいわい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座で岡本太郎

060120tarogin

今年初めて銀座に出た。

富士フォトサロンで
清水哲朗さんの「名取洋之助写真賞」受賞写真展と、
日本鉄道写真作家協会展「蒸気機関車・汽車が走る風景」を見る。
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/0601t.html#natori
(なんかめちゃめちゃ漢字多いです)

でもってそのまま日本鉄道写真作家協会のパーティに行って、
会場に入るなりスピーチ頼まれて、
「え〜本日はなにそれ云々…」と言ってはみたものの、
終わった後で「もうちっといいこと言えないものかオレ」と
自己嫌悪しつつ、あーだこーだで帰路につき、
一人とぼとぼと駅に戻る途中で見かけた岡本太郎の作品…。

いつも元気だ太郎作品。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸運ということ

新年会に行ってきました。

これが「ジャンケンパーティ」というのですが、
「熱気球の搭乗券」はじめゴーカなプレゼントが
次々に登場しまして、ジャンケン大会で
勝った人からドンドンもらっていく、というシステム。

も〜むき出しの景気良さです。
東証ストップもなんのそのです。

わたしゃ初っぱなから順調に1回戦敗退を重ねまして、
「もー何も期待しないモード」に入ったところで、
F1解説で有名な今宮純さんのご提供品、
プレステのソフト「F12005」が登場。

これがね、最初から僕のために用意されていたかのように
するする勝ち抜いて、あっさりもらえちゃったんですよ。

いやー、ラッキィーーーーーーーーーーーーーーー!

今宮さんにもお会いできたし、
レース好きにとっては、かなり幸運な新年会です。

ただ、うちにプレステはありませんが………。

060118ps2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

もののねだん

060112stake

きょう通りかかったお店のメニュー。

どこかに小さく小数点が入ってないか、思わず確認しましたよ 。

…15万7,500円て、ねえ。

給料日に「きょうは贅沢してやるぜい!」なんて気を大きくして
「イチバン高いのね!」みたいな注文したらえらいこってすよ。

いや「イチバン安いのね!」でもすごいか……。

頑張ればこの金額で半年食えるかも。

いや、めちゃくちゃ美味しいらしいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジすか!? な街。

060110tom

年明け早々で、いろんな郵便物が職場に届くわけですが、
こんな住所があるとは。

楽しそーです。

町名が決まるまでの間にどんなプロセスが……!?

議会とかでえらい人が集まって、ピクリとも表情を変えず、
「うおっほん、ここはひとつ新町名を『おもちゃのまち』ということに……」
みたいなことがあったのでしょーか?

060110bowl
関係ないすけど今日の帰り道にて…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましたぁ〜!

久々に中華街で新年を迎えました。

みなさま今年も宜しくお願い申し上げます!

060101countdown 060101dragon
新年を迎えた瞬間、 爆竹の煙がモクモク上がる中華街のお寺、関帝廟と、
カウントダウン会場となった横濱中華学院の校友会による「夜光龍」の演技!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »