« ある種の名言 | トップページ | キンチョーのメカニズム »

つぐない

10年近く放りっぱなしにしていたギターの弦を換えた。

ちゃんと弾いていた頃は最低でも月イチで換えていたのだが……。
長らく楽器を放置するというのは後ろめたいものですな。
今回はつぐないみたいなもんか……?

驚いたのは、高校生の頃から使っている銘柄の弦が、
いまなお存在し、しかも昔より安くなっていたこと。
そんな商品カテゴリーも珍しいかも。

そーいえば輸入品の値段が安くなった今、
本気出せばギブソンとか買えないことはないんだよなー。
学生の頃は50万くらいしたもんなー。

相変わらずちゃんといじる時間はないわけですが(笑)。

しかし、おそるおそるケースを開けた瞬間、驚いた。
外観といいネックといい、まったくコンディションが
変わらないのだ。楽器の工作技術って、すごいす。


050704ernieball  050704guiterhead 050704guiterpickup


|

« ある種の名言 | トップページ | キンチョーのメカニズム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74241/4820417

この記事へのトラックバック一覧です: つぐない:

« ある種の名言 | トップページ | キンチョーのメカニズム »