« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

最近のiPod

このところ電車の長距離異動が多いので、
久々にiPod miniへ曲を追加ぶちこみ中。 

ジャコ・パストリアス「Jaco Pastorius」、
渡辺香津美「KYLYN」、
アル・ディ・メオラ「スプレンディドホテル」、
マーカス・ミラー「Tales」、
シンガーソンガー「初花凜凜」、
朝崎郁恵「おぼくり」、
デビッド・バーン「Uh-Oh」…。

今回はややフュージョン寄りだなぁ。

わかっちゃいるけど、こういうの書くこと自体、
そーとー自己満足な世界だよなー。
他人が書いてたらハナで笑うだろーなぁ。

マニアの人が自分のHPで
使用パソコン機種全部クレジットしちゃうみたいな。

そのぉ、ちょっと音楽通ぶりたいだけなんすけどね。
誰かテキトーにおだててくれぇ〜。


……関係ないが、この前行った和風居酒屋では
ジョン・スコフィールド(*注)の曲が延々流れていた。
マニアな店員が勝手にかけてるに違いない。

(*注)マイルス・デービスのバンドでもちょっとやってたマニアックなギタリスト。耳かきのふさふさでこっそり愛撫した末にいきなり親指を突っ込む(耳に)ような芸風がステキな一種の変態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会で自然


050527swallow

昨晩、待ち合わせの駅にてツバメの巣発見。
ん〜プチなごみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒場の結論

OリンパスのHっ田さんと、
愛知万博で個展を終えたばかりの写真家・今岡昌子さん、
NGO団体ジョイセフの小野さんで飲み会。

まー飲んでるわけですが、

「やはり人間というもの、堅苦しくてはイカン」と、

つまり飲んじゃってますから、

「いい加減であいまいで優柔不断であれ」と。

結局、酔っぱらいですから

「そうすれば、世の中に愛せるものが増えるはずだ」と。
「これで世界はハッピーに満ちあふれる」

こう結論を結び、わたしは全員の賛同を得た。

050526hotta
PHOTO・警察官を叱りとばすことがどれほど気持ちの良いものかを力説する Hっ田さんと、笑い転げマシーンと化した今岡氏。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

野生の味

オーストラリアみやげをいただきました。
ええ、カンガルーとワニのビーフジャーキー。

あぁ、ビーフじゃないって。

野生の香りを濃いめのスパイスで無理矢理おさえ込んでる感じ。
生命力2パーセントくらいアップしたか…。

050525jerky


| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通安全はどこへ

3日前の話だが、免許更新で講習のため近所のホールへ。 
 
講習といえばビデオ。今回はなんと国広富之主演だ! 
弟役に見栄晴…って、どーゆー予算の使い方してんだ神奈川県警。
最初の10分くらいまで、場違いだから
よく似た別人にしか見えなかったすよ。  

で、このテのビデオって普通、油断しまくりのバカ運転手が
出てきて悲惨な事故で一生後悔、みたいなもんでしょ?

ところがストーリーは3人の子とその父、国広を残し、
母親が車にひかれて死んでしまうところからいきなりスタート。
あとは延々残された家族のつらい生活ぶり
…お父さんは子供の朝ご飯作りでぐったりとか、
末っ子がお婆ちゃんちにもらわれてったりとかを描くという…。   

それって、交通事故じゃなくて
病気や離婚でお母さんがいなくなっても
近いものがあると思うんすけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の写真集購入

久々に写真集を衝動買いした。

何年ぶりだろう?
以前は1万円くらいのを
ぽーんと買ったりしていた時期もあったのだけど。

富山治夫さんの「現代語感」。

1960年から2004年までの作品がてんこ盛り。
ぐわーっと表現のエネルギーが凝縮されている。
ぐわぁーっと。

勉強させて頂きます。ははぁっ。

050519


| | コメント (0) | トラックバック (0)

確認ブームかよ

いまさらといえばいまさらだけど。

ファミレスで始まったような気がするが、

オーダーするときによく、
「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」
で、最後の品を運んできたときに
「ご注文の品は以上でよろしいでしょうか?」

と言われますわな。
ミスをなくすためには
「ないよりあったほうがいい」マニュアルだと思う。

でも最近は誰かと喫茶店に入って
コーヒー2つ頼んでもそう言われるし、
きょうはひとりで「一風堂」に入って
ラーメン1杯頼んだら

「ご注文の品は以上でよろしいでしょうか?」って…。

よろしいに決まってるじゃん(笑)。
レシートにちゃんと書かなかったのかよぅ?

どこまでエスカレートするやら……。


いっそ行きつくとこまで行って

「ご注文になられたのは確かにお客様ですよね?」
「料金は750円になりますが、それでもよろしいでしょうか?」
「あの、お客様は本当に当店のお客様です、よね?」

くらいの境地に達するというのもエエかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

筋肉痛

うー、脇腹が筋肉痛だ〜。
昨日の獅子舞撮影が原因なのは明らか。

カックンカックン上下左右に(って簡単にいうけど
地面すれすれから2階の窓の高さまで)激しく動く獅子に
追従しようと、至近距離でカメラを構え
上半身をクネクネさせ続けたからである。

あ。

あぁ、そうか。

…いいわけがましく書いていて気づいたが、
最大の原因は「日頃の運動不足」であった。すまん獅子。

もう風呂入って寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国獅子舞ノンストップシャッターバカ一代

またまた中華街で獅子舞の撮影。

春節の時に比べて日没が遅いので、
また違った光の条件で写真が撮れる。
しかも寒くない。

そういう意味では
毎回、違った面白さを味わえるのだが、
今回の「採青(さいちん)」という行事は
夕方の4時から8時まで4時間ぶっ通しである。
しかもデジカメに変えてから
フィルムをセーブするという発想が
全くなくなったので、ほぼノンストップ。

バテます。う〜腰いたっ。
……やめられないすけどね〜。

050503-2


050503-1


050503-3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小川美潮と平常心

昨日、小川美潮のライブを聴いた。
市川準監督と(笑)。

「つぐみ」とか「ノーライフキング」とか監督した人だ。
まァそのォ、隣に座ってたってだけですけど。

それはさておき、ライブがかなり良かったので
その勢いで持ってたソロアルバムを
10数年ぶりに全部聴き直したりしている。

ご存じない皆さんも、コンビニのCMで
「すぐ、そこ、サンクス♪」ってのを聴いたことがあるのでは?

肩の力…どころか全身の力が抜ける、すーぱー脱力ヴォーカル。

めちゃめちゃ歌唱力のある脱力ぶりなので、
聴いてる側は脱力しても拍子抜けはしない。
楽曲もけっこう凝っていて、いっこうに飽きない。

クルマで聴いてると、
つねに「お先にどうぞ〜」という気分である。

なんだかゆるやかにゴキゲンでございます。
050501mishio


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »